院長の独り言

院長の独り言
子ども柔道体験教室のお知らせ
砂糖中毒
パートナース募集
お盆休み
酒さ
夏季休暇のお知らせ
隠れ貧血
臨時休診のお知らせ
理想的な食事とは
慢性疲労

乳児湿疹

昨日岡山の友人が、産まれたての赤ちゃんを連れて受診してくれました。赤ちゃんのほっぺを触らせてもらいましたが、すべすべもちもちでした。
産まれてまもなくして湿疹がでる赤ちゃんがいますが、これは母乳の栄養不足によるものです。亜鉛が不足すると湿疹がでます。私の第一子は乳児湿疹がでました。その後栄養療法を知り、妻も妊娠前~妊娠中~産後と栄養素をしっかり摂取していたので第二、第三子には乳児湿疹がでませんでした。
乳児湿疹がでると多くのお母さんは心配して皮膚科を受診します。そしてだされる薬といえばお約束のステロイドです。免疫反応を抑制するので一時的に湿疹は治まりますが、塗り続けると皮膚萎縮、副腎萎縮を来しアトピー様の皮膚炎になってしまいます。
乳児湿疹の治療は、亜鉛華軟膏を塗るか母親が亜鉛をしっかり摂取し母乳中の亜鉛を増やすかになります。皮膚炎や湿疹は最初の治療が間違うととんでもないことになってしまいますので注意してください。

アトピー性皮膚炎治療クリニック