院長の独り言

院長の独り言
子ども柔道体験教室のお知らせ
砂糖中毒
パートナース募集
お盆休み
酒さ
夏季休暇のお知らせ
隠れ貧血
臨時休診のお知らせ
理想的な食事とは
慢性疲労

双子ちゃん

先日うれしいメールをいただきました。妊娠中に栄養療法をされていた方が無事双子の赤ちゃんを出産しましたという報告メールでした。写真も添付してくださりましたが、髪の毛がふさふさでした。
通常双子を妊娠すると母体はかなりの貧血になるそうですが、ヘム鉄やプロテインの摂取の効果で貧血には全くならず、産科のDr.からどんなサプリを使っているんですか?と聞かれるくらい、双子の妊婦とは思えない良い数値だと言われたそうです。
医師対象のサプリメントを患者さんに勧めるか、自分の摂取しているか、というアンケートがあり、「積極的に患者さんに勧めるという医師は2%にすぎませんでした。サプリメントに否定的な医師の回答には、「エビデンスがない」、「意味がない」などありました。エビデンス(証拠)はあるんですが、勉強不足を棚にあげて先入観を持っている医師が大半です。ただ、メジャーな論文に掲載されていないので、積極的に分子栄養学を勉強しようという意志がないとこの情報にはたどり着けません。また、数あるサプリメントの中で治療用に設計製造されているものはごくごくわずかです。
妊娠前、妊娠中の栄養摂取は非常に重要です。私の著書「妊娠体質になりたい人は、肉を食べなさい」でも書きましたが、妊娠がゴールではありません。できるだけ多くの方にこの本を読んでいただき、栄養の重要性を認識していただきたいです。


妊娠体質になりたい人は、肉を食べなさい。