院長の独り言

院長の独り言
ピロリ菌がいるかも
疲れやすいのは年のせい?
精神的に登校できない?
女性のうつ症状
臨時休診のお知らせ
全国少年柔道大会
内科治療
乾燥対策
出産報告
岡山市の柔道教室生々館道場Facebook

出産報告

今日も無事赤ちゃんが産まれましたというメールを患者さんからいただきました。可愛い赤ちゃんの写真も添付していただき、分子整合栄養医冥利につきます。
不妊治療で初めて受診される患者さんには「妊娠はゴールではなくスタートにすぎないので、妊娠中、授乳中もしっかり栄養を摂らないといけません」、とまずお話します。殆どの方は、妊娠中もしっかり栄養素を摂取されますが、一部の方は栄養素の摂取を残念ながら止めてしまわれます。先日、数年前に不妊治療を当院でされていた方が、ご自身と赤ちゃんの湿疹で久しぶりに受診されました。聞くところによりますと、妊娠が判明したときに産婦人科医から「サプリメントは一切やめてください」と言われたそうで、妊娠中は栄養素を全く摂取していませんでした。その産婦人科医からは、いい母乳をだすにはお米をしっかり食べなさいと指導されていたそうです。湿疹の原因の多くは亜鉛、ビタミンA、ビタミンB群の不足で起きますが、白米にはこれらの栄養素はあまり含まれていません。
人間の身体は全部食べた栄養からできています。妊娠前、妊娠中、授乳中の栄養素の重要性については、私の著書『妊娠体質になりたい人は、肉を食べなさい。」で詳しく説明しておりますので是非お読みください。


妊娠体質になりたい人は、肉を食べなさい。