院長の独り言

院長の独り言
ピロリ菌がいるかも
疲れやすいのは年のせい?
精神的に登校できない?
女性のうつ症状
臨時休診のお知らせ
全国少年柔道大会
内科治療
乾燥対策
出産報告
岡山市の柔道教室生々館道場Facebook

乾燥対策

冬は肌が乾燥しやすい季節です。乾燥肌になるのをを防ぐには天然保湿因子を自分の皮膚で作らせることが重要です。化粧水をいくらつけても蒸発するだけです。天然保湿因子を作らせるには、タン白質やビタミンAが欠かせません。ビタミンAは摂りすぎと危険と誤解されている栄養素ですが、皮膚粘膜の分化に欠かせない非常に重要な栄養素です。
乾燥対策として手っ取り早い方法は、ビタミンA(レチノール)やアミノ酸、ヒアルロン酸を含んでいる美容液を塗るのがお勧めです。私が作った美容液Refeeはアミノ酸をたっぷりと含んでいるので乾燥肌の人には非常に評判がいいです。

美容液Refee通販