院長の独り言

院長の独り言
花粉症
産後うつ
サプリメント選び
にきび・ふきでもの
腸内細菌
慢性疲労症候群
頭痛外来
Refee美容液新年セール
年末年始の休診日
鉄の注射

花粉症

もう少しで花粉症の季節になります。分子栄養医学的に花粉症対策はビタミンAやタン白質による粘膜強化を行いますが、なかなかそれだけでは花粉症を防ぐことはできません。症状が出てから抗ヒスタミン剤を飲んでも効果がでにくく、今くらいの時期から内服しておくと症状が軽くすむといわれています。
花粉症は耳鼻科やアレルギー科で診てもらうものだと思っている人が多いようですが、内科でも薬の処方はできます。耳鼻科は風邪をひいた子供がたくさん来ており、待合室で待っていると風邪をうつされてしまいます。gdmクリニックには基本的に風邪やインフルエンザの患者さんは受診されないのでウイルスをもらうこともないですし予約制なので待ち時間もなく抗アレルギー剤の処方が可能です。